ゆばかさね
多くのホテルや料亭で使って頂く手作り湯葉。大豆を京都美山で育てるところから取り組みます。従業員や契約農家さんの愛情の詰まった一品。
ゆば好きのためのゆば
京都祇園ではゆば料理店も営んでおります。
楽天市場店
→【ゆう豆楽天市場店ができました】イベントやポイントがある時など、お客様に合わせてお買い求めくださいませ。

お試し「セット
→【送料込特別価格】とってもお得なお試しセット。初めての人もそのままわさび醤油などで食べれます。

美山ゆばです
私たちは、美山大豆を中心に京都のお豆と水を使った“京・美山ゆば”ブランドを大切にしています。

【送料無料 冷凍便】美山ゆばろおる 豆乳ゆばロール&黒豆乳抹茶ロール 2本入 ※除外地域有り

価格: ¥3,260 (本体 ¥3,019)
[ポイント還元 32ポイント~]
メーカー: 京・美山ゆばゆう豆
型番: s2010-dz-ro
北海道、沖縄、離島は+540円(税込):
数量:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

豆乳ゆばロール1

豆乳ゆばロールケーキがリニューアル

豆乳ゆばロールケーキと黒豆豆乳抹茶ケーキ

ゆばろおるは、コラボロールケーキ同梱できません

商品説明

ふんわりしっとり京都美山の味のご当地ロールケーキ『美山ゆばろおる』。ゆばロールには美山産大豆の豆乳をクリームにも生地にもたっぷり使用、クリームと生地の間には、平ゆばをくるりと巻いております。黒いゆばロールは、なんと京都府産丹波黒の黒豆のゆばと豆乳を使用しております。クリームには、あの宇治田原の老舗お茶屋上辻園の高級抹茶を使用し、抹茶の風味と豆乳の風味を、国内外で長年修行されたポエム洋菓子店大槻氏によって丁寧に最大限に引き出された逸品です。

商品仕様

製品名: 京都美山のロールケーキ『美山ゆばろおる』
型番: s2010-dz-ro
メーカー: 京・美山ゆばゆう豆

【送料無料 冷凍便】美山ゆばろおる 豆乳ゆばロール&黒豆乳抹茶ロール 2本入 ※除外地域有り

価格: ¥3,260 (本体 ¥3,019)
[ポイント還元 32ポイント~]
メーカー: 京・美山ゆばゆう豆
型番: s2010-dz-ro
北海道、沖縄、離島は+540円(税込):
数量:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

商品詳細
商品名 美山ゆばろおる
原材料名 豆乳、砂糖、卵、生クリーム、ホワイトチョコレート、小麦粉、ゆば、竹炭、抹茶、脱脂粉乳、植物油脂、増粘剤、β―カロチン、香料
内容量 豆乳ゆばロールケーキ1本・黒ゆば豆乳抹茶ロールケーキ1本
サイズ 約直径6cm×約長さ25cm
保存方法 冷凍保存
賞味期限  解凍後3日以内にお召し上がりください
お召し上がり方 開封後はお早めにお召し上がりください。
製造者 ポエム洋菓子店
京都府相楽郡精華町祝園杉本9 TEL.0774-93-0399
販売者 京・美山ゆば ゆう豆
京都府南丹市美山町又林新道下16 TEL.0771-75-0019
配送方法 冷凍便で発送
お中元チラシ

★こちらもオススメ!★ ~10,500円以上で送料無料~

【訳ありお得!】まるでカットわかめ!パラパラ簡単京のゆば料理!『徳用われゆば(白)』

¥486(本体 ¥450)

在庫 61 個

数量:

【お得】少し粗めに挽いた豊かな味わい。ゆば屋さんの無添加おから

¥162(本体 ¥150)

数量:

【訳ありお得!】まるでカットわかめ!パラパラ簡単ゆば料理!『徳用われゆば(黒)』

¥540(本体 ¥500)

在庫 15 個

数量:

【京都産大豆ゆば】生湯葉と乾燥ゆばの両方の長所を併せ持つ『半乾燥ゆば』3枚

¥540(本体 ¥500)

数量:

【京都産大豆ゆば】汲み上げゆばを重ねたゆばのミルフィーユ。最高級『ゆば豆富』

¥864(本体 ¥800)

数量:

【成分無調整豆乳】毎日健康!濃厚な美味しさ。手作り豆富に!『豆乳(白)』 にがり付

¥648(本体 ¥600)

数量:

【黒豆豆乳】毎日健康!濃厚な美味しさ。手作り豆富に!『豆乳(黒)』 にがり付

¥864(本体 ¥800)

数量:

営業日カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 出荷できません

※日曜日の商品発送は基本的には行っておりませんので月曜日着便ご希望の際は、木曜日中にご注文ください。
※お急ぎの方は電話にてお問合せください。0771-75-0019

ご利用いただけます。
楽天ペイ
Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク
あんしんクレジットカード決済システム

スタッフブログ

ブログ

こんにちは!WEB店長西山です。
高級料亭やホテルで使われる逸品美味しいゆばをぜひ!スタッフブログもやってます。


店長日記はこちら >>

ページトップへ